ドラマ『ドラゴン桜』を総評!視聴率やサプライズゲストも総まとめ!

4月25日からTBSで毎週日曜21:00から放送されていたドラマ「ドラゴン桜」が、6月27日に最終回を迎えました。

毎話ごとにドラゴン桜に関するトレンドが話題になっており注目されていました。

そこで今回は、ドラゴン桜の総評をしていき、ドラゴン桜の視聴率やドラマに出演したサプライズゲストも総まとめしていきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

ドラマ『ドラゴン桜』の総評!

まず、今作のドラゴン桜を総合的に評価すると、とても面白かったです!

2005年に放送された前作は、東大に合格する為の勉強法を中心に描かれていましたが、今作は東大に5人合格させると前作よりもハードルが上がっているだけでなく、龍海学園を買収するという別の問題と同時進行で行っていたことに驚きました。

結果的に最終回で瀬戸、楓、天野、健太、小杉の5人が東大に合格し目標が達成され、学園買収計画も坂本と米山の策略によって阻止することに成功しハッピーエンドとなったので、今シリーズはとても見応えがありました。

最後の最後で大どんでん返しとなる結果でハラハラしていました。

日曜劇場枠で放送されていて、半沢直樹に出演していたキャストや関わっていたスタッフも多かったので、金曜枠で放送されていた前作とはまるで別ドラマのような感じでした。

まさか高原教頭が裏切り、悪役だと思っていた理事長が実は良い人で生徒のことを誰よりも想っていたことは、ドラマが始まった頃は想像していませんでした。

高原役を演じた及川光博さんは、半沢直樹では作中で半沢の窮地を何度も救った頼もしい存在で善人役というイメージが強かったので、裏切って悪役になったことにショックを受けた人が多かったらしいですが、逆に悪役のミッチーが見れて新鮮だと評価した声も少なからず聞こえていました。

いずれにしても、及川光博さんの演技は素晴らしいですね。

もちろん阿部寛さんや長澤まさみさんをはじめ出演者全員の演技も素晴らしかったです。

また、今回東大専科の生徒役を演じた7人は、今後の活躍が楽しみですね!

前作生徒役で出演した長澤まさみさんや新垣結衣さんなどは今では日本を代表する役者さんになりましたからね!

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

ドラゴン桜の視聴率!

ここでは、ドラゴン桜全話の視聴率を紹介していきます!

第1話:14.8%

第2話:13.9%

第3話:12.6%

第4話:14.3%

第5話:13.8%

第6話:14.0%

第7話:14.4%

第8話:14.6%

第9話:15.4%

最終話:20.4%

平均視聴率:14.8%

※赤太文字が最高視聴率。青太文字が最低視聴率

最終話は20%を超えましたが、これは今年放送された全ドラマの中でも最高視聴率です!

ドラゴン桜のサプライズゲストまとめ!

ドラゴン桜には、今作もゲストが何人も出演しました!

今回は、出演したゲストを一挙に紹介していきます!

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

特別講師

まず、東大専科の特別講師として出演したゲストです!

品川徹(柳鉄之介役:数学)

前作にも登場した、「詰め込みこそ真の教育」を信念にしているスパルタ講師。

安田顕(大宰府治役:国語)

出来ない生徒を見ると熱が入るが、すぐに冷めやすい。生徒達の読解力を向上させるために招集された。

ゆりやんレトリィバァ(由利安奈役:英語)

クラブのようなノリの良い授業が特徴で、生徒達のリスニングを強化するために招集された。

最強の助っ人(最終話)

最終話で、東大専科から5人東大を合格される為と、高原の裏切りにより学園買収計画で窮地に立たされた桜木先生と水野を救った最強の助っ人は、前作の龍山高校で水野と同期だった「特進クラス全員」でした!

16年経った現在はどのような活動をしているのかまとめてみました!

紗栄子(小林麻紀役)

一浪の末に東大に合格し、卒業後は「東大出身」の肩書がつく人気タレントとして活動している。

今作第1話にも登場している。

最終話の二次試験前日に、瀬戸、天野、藤井にアドバイスをしていた。

小池徹平(緒方英喜役)

浪人を経て東大に合格し、卒業後は外資系コンサルティング会社でコンサルタントとして勤務している。

最終話の二次試験前日に、早瀬、小杉、岩井にアドバイスをしていた。

中尾明慶(奥野一郎役)

東大卒業後はトキワ自動車でで技術者として勤務している。

最終話の二次試験前日に、楓、健太、小橋にアドバイスをしていた。

桜木先生の「東大入試で生き残る生徒は?」の質問に対し「運」と答えていた。

山下智久(矢島勇介役)

最終話で「声のみ」の出演。

坂本と米山の依頼で協力を行ったことを桜木先生に報告していた。

前作では東大に合格したものの進学せず独学で弁護士を目指すことを宣言していたが、現在はどんな職業に就いているのかは不明。

新垣結衣(香坂よしの役)

東大卒業後はシステムエンジニアとして仕事に携わり、坂本と米山に自社で開発したシステムを提供している。

二次試験合格発表日の1週間後に龍海学園を訪れ、桜木先生や水野と再会する。(東大専科の生徒には会っていない)

短かったとは言え、長澤まさみさんと新垣結衣さんが共演していたことは豪華でしたね!

まとめ

今回は、ドラゴン桜の総評と、視聴率や出演したサプライズゲストをまとめていきました!

今作のDVD&Blu-rayディスクが、「11月10日」に発売されます!

興味のある方は是非こちらもご覧になってみてください!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

『ドラゴン桜』の見逃し配信はParavi で

気になるドラマは、見たいドラマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください