カタールW杯グループリーグ組み合わせが決定!出場国と組み合わせ、優勝候補も予想!

新型コロナウイルスの感染拡大の影響などにより延期となっていたカタールW杯の各地の予選もある程度終了し、出場国が出揃いました。

日本代表も厳しいアジア最終予選を勝ち抜き、7大会連続7回目の出場を果たしました!

そこで今回は、カタールW杯の出場国を紹介していきます!

さらに、グループリーグの組み合わせも決定したので、そちらについても詳しく紹介していきます!

最後まで楽しんでいってください!

カタールW杯出場国紹介!

11月~12月にかけてカタールで開催されるW杯は、2002年の日韓大会以来20年ぶりにアジアで開催されます!

そして開催国のカタールは今大会が「W杯初出場」となります!

それではここからは、カタールW杯に出場する出場国を大陸毎に紹介していきます!

欧州(出場枠13)

セルビア(欧州予選A組1位:2大会連続13回目)

スペイン(欧州予選B組1位:12大会連続16回目)

スイス(欧州予選C組1位:5大会連続12回目)

フランス(欧州予選D組1位:7大会連続16回目:前回大会優勝国)

ベルギー(欧州予選E組1位:3大会連続14回目:前回大会3位)

デンマーク(欧州予選F組1位:2大会連続6回目)

オランダ(欧州予選G組1位:2大会ぶり11回目)

クロアチア(欧州予選H組1位:3大会連続6回目:前回大会準優勝国)

イングランド(欧州予選I組1位:7大会連続16回目:前回大会ベスト4)

ドイツ(欧州予選J組1位:18大会連続20回目)

ポーランド(UEFAプレーオフパスB勝者:2大会連続9回目)

ポルトガル(UEFAプレーオフパスC勝者:6大会連続8回目)

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

南米(出場枠4.5)

ブラジル(南米予選1位:22大会連続22回目)

アルゼンチン(南米予選2位:13大会連続18回目)

ウルグアイ(南米予選3位:4大会連続14回目)

エクアドル(南米予選4位:2大会ぶり4回目)

アジア(出場枠4.5+開催国カタール)

イラン(最終予選A組1位:3大会連続6回目)

韓国(最終予選A組2位:10大会連続11回目)

サウジアラビア(最終予選B組1位:2大会連続6回目)

日本(最終予選B組2位:7大会連続7回目)

北中米カリブ(出場枠3.5)

カナダ(最終予選1位:9大会ぶり2回目)

メキシコ(最終予選2位:8大会連続17回目)

アメリカ合衆国(最終予選3位:2大会ぶり11回目)

アフリカ(出場枠5)

ガーナ(2大会ぶり4回目)

セネガル(2大会連続3回目)

チュニジア(2大会連続6回目)

モロッコ(2大会連続6回目)

カメルーン(2大会ぶり8回目)

大陸間プレーオフ

アジアプレーオフ勝者(アラブ首長国連邦VSオーストラリアの勝者)VSペルー(南米予選5位):6月13日試合予定

アジアプレーオフ試合開催日:6月7日 

スタリカ(北中米カリブ予選4位)VSニュージーランド(オセアニア地区代表):6月14日試合予定

UEFAプレーオフパスA

準決勝:スコットランドVSウクライナ(6月1日試合予定)

決勝:準決勝の勝者VSウェールズ(6月5日試合予定)

大陸間プレーオフ、UEFAプレーオフパスAの勝者がW杯出場権獲得

UEFAプレーオフパスAは元々3月に実施される予定でしたが、ロシアのウクライナ侵攻の影響により、ウクライナが準決勝延期を要求したことから、6月に延期となりました。

グループリーグ組み合わせ

カタールW杯のグループリーグ組み合わせ抽選会が、4月1日にカタール・ドーハで行われ、各組の組み合わせが決まりました。

ここでは、各組の組み合わせを紹介していきます!

グループA

カタール

エクアドル

セネガル

オランダ

グループB

イングランド

イラン

アメリカ合衆国

UEFAプレーオフパスA(ウェールズ・スコットランド・ウクライナの勝者)

グループC

アルゼンチン

サウジアラビア

メキシコ

ポーランド

グループD

フランス

大陸間プレーオフアジアVS南米の勝者(アラブ首長国連邦orオーストラリアVSペルーの勝者)

デンマーク

チュニジア

グループE

スペイン

大陸間プレーオフ北中米カリブVSオセアニアの勝者(コスタリカVSニュージーランドの勝者)

ドイツ

日本

グループF

ベルギー

カナダ

モロッコ

クロアチア

グループG

ブラジル

セルビア

スイス

カメルーン

グループH

ポルトガル

ガーナ

ウルグアイ

韓国

グループリーグは各チーム総当たり戦で対戦し、「各組上位2チームが決勝トーナメントに進出

 

カタールW杯はどのチームが優勝するか予想!

前回のロシア大会はフランスが優勝、準優勝がクロアチア、ベスト4がベルギーとイングランドと欧州勢が独占しました。

カタールW杯はどの国が優勝するのか、予想していきましょう。

◎ベルギー

〇ドイツ

△フランス

×イングランド、ブラジル、アルゼンチン、オランダ

前回3位で、欧州予選も危なげなく突破したベルギーが今大会の本命と予想します!

ルカク、デブルイネ、アザールなど前回3位の躍進に貢献し、今回もタレントを揃えたベルギーが初めて優勝トロフィーを掲げるのか。

ベルギーに次いで有力なのが、ドイツです!

前回はグループリーグ敗退の屈辱を味わった強豪国ですが、欧州予選を圧倒的な強さで突破し、世界一番乗りでW杯出場を決めました。

日本と同じグループEに入り、しかも初戦でいきなり対戦します!

下馬評ではドイツが有利ですが、逆に考えると、日本はドイツに勝利するとグループリーグ突破の大チャンスとなり、目標でベスト8に大きく近付きます!

その次は、前回優勝国のフランスです!

今回も危なげなく欧州予選は突破しましたが、前回大会優勝したチームは、次の大会では良い結果を残せないというジンクスがあります。

2002年の日韓大会以降、優勝したチームは、次回大会ではベスト4にも進出していません。

なのでフランスもこのジンクスを破ることは難しいのでしょうか。

まとめ

今回は、11月~12月に開催されるカタールW杯の出場国と、グループリーグの組み合わせを紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください