サントリー天然水『特製レモンスカッシュ』CMでダダをこねている怪獣役の声優は誰?

サントリーの天然水って、とても美味しいですよね!

通常のミネラルウォーターはもちろん、スパークリング(炭酸水)も飲みやすくて止まらなくなります。

そしてスパークリングは様々な種類の商品がありますが、今回新たに「特製レモンスカッシュ」という商品が販売されます。

その特製レモンスカッシュのCMが公開されており、ウルトラマンシリーズに出て来る「ウルトラ怪獣」のような怪獣が道のど真ん中でダダをこねています。

この怪獣はその名の通り「ダダ」という名前の怪獣ですが、ダダをこねている時のアクションとセリフが面白いと少し話題になっています。

このダダ役のナレーションをしているのはどのような方なのでしょうか?

というわけで今回は、特製レモンスカッシュのダダのナレーションをしている声優さんについて紹介していきます!

最後まで楽しんでいってください!

サントリー天然水『特製レモンスカッシュ』CMがこちら!

それでは早速、特製レモンスカッシュのCMを、皆さんもご覧になってみてください!

ダダをこねているというより、道で寝転がって踊っているように見えますね。笑

ダダをじっと見ている女の子が冷めたような表情をしていて面白いですね。

ちなみに、特製レモンスカッシュは、若干クセが強い大人な商品とのことですが、女の子は平然と飲んでいましたね。

子供でも美味しく飲めるんですね。笑

サントリー天然水『特製レモンスカッシュ』CMでダダをこねている怪獣役の声優は誰?

CMでダダ役のナレーションをしている声優は、「江口拓也」さんです!

江口拓也さんは、数多くの作品に出演されている人気の声優さんです!

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

江口拓也さんのプロフィール!

名前:江口拓也(えぐち・たくや)

生年月日:1987年5月22日

出身地:東京都世田谷区

身長:188cm

血液型:B型

事務所:81プロデュース

高校2年生の時、深夜テスト勉強中になんとなくつけた小野坂昌也さんのラジオ番組に面白さを感じたことで声優に興味を持ち、アニメや漫画、ゲームが好きだったこともあり、そのことが声優を目指そうと思ったきっかけになったとのことです。

2007年、第1回81オーディションに合格し、日本工学院専門学校に通いながら、81プロデュースの養成所に通い、翌2008年に映画「真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝」で声優デビューしました。

2012年には「第6回声優アワード」で新人男優賞を受賞し、人気声優の仲間入りを果たし、数多くのアニメ作品などに出演しています。

主な代表作はこちら!

織田信奈の野望(2012年):相良良晴

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(2013年~2020年):比企谷八幡

俺物語!!(2015年):剛田猛男

ニジイロデイズ(2016年):松永智也

超・少年探偵団NEO(2017年):7代目怪人二十面相

他多数

声優の中では188cmという長身ですが、家族も背が高いので遺伝だと述べていました。

また、大のカレー好きとして声優業界やファンの間では有名ですが、野菜が食べられなかったが、カレーに入った野菜なら食べられたから食べやすいという理由が、カレー好きになったきっかけだったとのことです。

また、同じ理由で、ラーメンやハンバーグも好んで食べていますが、一番好きな食べ物は、ご飯(白米)だそうです。

カレーもラーメンもハンバーグも、全ては白米を引き立てさせるためのものだと語っています。

まとめ

CMでダダ役のナレーションをしているのは、声優の江口拓也さんでした!

今回は、サントリー天然水の新商品、「特製レモンスカッシュ」のCMについて紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください