『アキビューディファイン』コンタクトCMに出演している女優は井桁弘恵さん!

コンタクトレンズの「アキビューディファイン」は評判が良く話題になっていますよね。

使用されている方も多いのではないでしょうか。

そのアキビューディファインのCMが公開されており、女優の「井桁弘恵」さんが出演されています。

今回は、井桁弘恵さんが出演している、アキビューディファインのCMについて紹介していきます!

最後まで楽しんでいってください!

アキビューディファインCMがこちら!

それでは、井桁弘恵さんが出演しているアキビューファインのCMを早速ご覧になっていただきますが、今回は2つのバージョンのCMをご用意しました。

まずは、「もう無理しない」篇

次は、「私らしい瞳」篇

井桁弘恵さん綺麗ですね!

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

井桁弘恵さんのプロフィール

名前:井桁弘恵(いけた・ひろえ)

生年月日:1997年2月3日

出身地:福岡県福岡市

身長:170cm

血液型:O型

趣味:旅行、歌うこと、卓球

特技:テニス、博多弁、美味しそうに食べること

事務所:ボックスコーポレーション

中学3年生の頃に「Seventeen」のオーディションに応募し、書類審査を通過し2次審査のため上京しましたが2次審査には落選しました。

しかし、福岡に変える際に立ち寄った竹下通りで、現在の所属事務所のボックスコーポレーションからスカウトを受け、その翌日にスクランブル交差点で偶然スカウトマンと再会し、運命を受けた井桁弘恵さんは喫茶店で詳しい説明を受けたことが、芸能界入りのきっかけでした。

2012年に行われた、2013ミス・ティーン・ジャパンでサマンサタバサ賞を受賞したことで注目されました。

当時井桁弘恵さんは地元福岡の高校に通っていましたが、オーディションがある度に東京へ行く日々を送っていましたが、高校ではテニス部に所属し、部長を務めていました。

文武両道だった井桁弘恵さんは、高校卒業後は早稲田大学に進学し、進学を機に上京し、学業と両立する傍ら本格的に芸能活動を始めました。

大学生だった2018年には、若手女優の登竜門とされる「ゼクシィ」のCMオーディションに合格し、11代目のCMガールに抜擢されました。

以降モデルや女優として活動しており、数多くの映画やドラマ、CMなどに出演しています。

井桁弘恵さんが注目されたのが、2019年9月から放送された「仮面ライダーゼロワン」で、刃唯阿/仮面ライダーバルキリー役を演じたことですが、この役は仮面ライダーシリーズで初となる「物語開始時点から登場する女性ライダーのレギュラー出演」となりました。

2020年には11月には、初めての写真集「my gilr」を発売、2021年10月からは「おしゃれクリップ」に、山崎育三郎さんとMCを務めています。

また、ファッション誌「MORE」で、2022年5月号から専属モデルを務めています。

大学の同級生には、女優や映画監督として活躍している小川紗良さんがいます。

まとめ

今回は、井桁弘恵さんが出演しているアキビューディファインのCMについて紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください