モンテ・クリスト伯|婚約者役の山本美月(目黒すみれ)演技評価は?

4月から毎週木曜日フジテレビにて放送、ディーンフジオカさん主演のドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』の放送開始が近づいてきました!

以前ドラマのキーパーソンとなる南条幸男(なんじょう・ゆきお)役の、関ジャニ∞大倉忠義さんを紹介しました。

今回は主人公・暖(ディーン・フジオカさん)の愛する女性であり婚約者である目黒すみれ役の山本美月さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

モンテ・クリスト伯 目黒すみれ役は山本美月!(山本美月のプロフィール)

名前:山本 美月(やまもと みづき)
生年月日:1991年7月18日(26歳)
身長:167cm
出身:福岡県
最終学歴:明治大学農学部
所属事務所:イノセント(モデル事務所)

高校3年生だった2009年7月に、第1回「東京スーパーモデルコンテスト」に出場しグランプリを獲得。

同年12月に人気女性誌CanCamの表紙を飾り、2017年まで専属モデルとして活躍されたことは有名ですね!

2011年中旬、テレビドラマ『幸せになろうよ』(フジテレビ)に出演したことを機に、女優としての活動も開始しました。

以後、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』 や『地獄先生ぬ〜べ〜』、『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』など有名なドラマ・映画作品に多数出演されています。

モンテ・クリスト伯での山本美月(目黒すみれ)の役どころは?

最初に述べたように、今回のドラマでの山本美月さんはディーンフジオカさん演じる主人公・暖の婚約者であるヒロイン・目黒すみれ役を演じられます。

主人公・暖は、婚約者・目黒すみれを奪おうとする恋敵・南条幸男(関ジャニ∞・大倉忠義)、出世を妬む同僚・神楽清(新井浩文)、ある事情を抱えた警察官・入間公平(高橋克典)の保身により、15年という長い獄中生活を送ることに。一番応援してくれていると思っていた“親友”の裏切りを知り、壮大な復讐計画が幕を開けるストーリー展開です。

主人公・暖の復讐計画の中で、目黒すみれ自身がどのような立場として位置づけされるのか気になるところです。

ドラマの進行が楽しみですね!

スポンサードリンク

モンテ・クリスト伯 山本美月の演技の評価!

これまで数多くのドラマや映画に出演されている山本美月さんですが、Twitter等で調べる限り演技に対する評価は賛否両論でした。

山本美月さん自身はモデル出身であることから、高身長で美人な方ではありますが「演技のほうはちょっと・・・」といった反応が多くみられます。

ですが、先日3月に公開された映画『去年の冬、きみと別れ』に山本美月さんに対しては、非常に高評価なコメントが目立っています。

きっと2011年の女優デビュー時から培った努力が実を結んでいるのでしょう。

まとめ

今回出演のドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』はシリアスなストーリー展開が待っていると思います。

そんな中での主人公・暖の復讐劇に目黒すみれがどこまで巻き込まれていくのか、非常に楽しみですね!

以上、ご覧いただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です