涌井秀章(千葉ロッテ)メジャー移籍は?2018年の年俸と成績公開

ダルビッシュ有選手がライバルと公言する程の選手は他にいません。

今回は涌井秀章(千葉ロッテ)選手にスポットを当てていきたいと思います。

私個人的にも涌井秀章(千葉ロッテ)選手は好きな選手で、一度ピッチングを生で見たいと思っています。

 

スポンサーリンク

涌井秀章(千葉ロッテ)メジャー移籍は?

涌井秀章(千葉ロッテ)選手は去年FAを行使して夢でもあったメジャーリーグ挑戦を決めました!

ですが、メジャー側から良い条件の契約が無かったみたいです。

今年のメジャーリーグは一流選手の移籍も稀に見る難航を示しており、涌井秀章(千葉ロッテ)選手もその煽りを受けた形になりました。

FAを行使したので、メジャー移籍じゃなく国内球団の移籍が可能だったが、涌井秀章(千葉ロッテ)選手は「ロッテ残留」の道を選びました!

涌井秀章(千葉ロッテ)の2018年俸は?

去年は年俸が5000万円ダウンし2億円でサインをしました!

私個人的なイメージだと西武ライオンズの選手って契約更改の時に多少揉めるイメージがあって涌井秀章(千葉ロッテ)選手もそのイメージが私の中であります。

14勝を挙げたシーズンの時に涌井秀章(千葉ロッテ)選手の年俸は現状維持でした!

ですが、当時日本ハムのダルビッシュ有選手は12勝を挙げ5億で契約更改をしました!

その事から涌井秀章(千葉ロッテ)選手は年俸調停をするまでの事態となる事になります。

私の中でそのイメージが今も強く残っていています。

千葉ロッテに移籍してからは、年俸で揉めることもなくプロ野球生活を送っています。

スポンサーリンク

涌井秀章(千葉ロッテ)の成績は? 

2005年にプロ入りした涌井秀章(千葉ロッテ)選手は元々は西武ライオンズでエースとして活躍していました。

5年連続二桁勝利を記録したり、2009年にらピッチャーで1番名誉のある沢村賞も獲得している実力は申し分ない選手です。

2012年には前年度の不調もあり、抑えに転向した時期もありましたが、その抑えでも30セーブをマークしました。

2014年に千葉ロッテに移籍してからは2年連続で二桁勝利を記録し「涌井秀章復活」とまで言われていました。

涌井秀章(千葉ロッテ)選手は成績以外での貢献度素晴らしく若手ピッチャーのお手本のような成績で、ピッチャーだけでなくキャッチャーにも気配りを忘れていないみたいです。

まとめ

井口監督を胴上げする為に涌井秀章(千葉ロッテ)選手はロッテに残留したと言われています。

エースが残留した事はロッテにとってはプラスになる事は間違いありません。

涌井秀章(千葉ロッテ)選手の活躍に期待しましょう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です