ドラマ「陸王」宮沢美枝子役の檀ふみ!現在の夫は誰?結婚しているの?

10月15日夜9時スタートのドラマ『陸王』に宮沢美枝子役で檀ふみさんが出演します!

檀ふみさんと言えば、声優や女優をこなされており、優しい雰囲気のある大物女優のうちの一人ですよね。

最近ではNHK連続ドラマ小説『とと姉ちゃん』のナレーションをされていました。

今回はそんな檀ふみさんが久しぶりのドラマ出演ということで

檀ふみさんの演じる宮沢美枝子に合わせて、檀ふみの結婚の真相についても探っていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

檀ふみさんのプロフィール

本名:檀 ふみ(だん ふみ)

生年月日:1954年6月5日

出身:東京都練馬区

血液型:A型

身長:170cm

檀ふみって本名だったんですね!檀っていう名字もふみという名前も珍しいのでてっきり芸名だと思っていました。

ちなみに壇蜜さんのと檀ふみさんのは、それぞれつちへんきへんで違うので注意してくださいね。

また、檀ふみさん実は慶應義塾大学出身なんです!落ち着いていて知的なイメージがありましたが、これを聞いたら納得ですね!

檀ふみさん演じる「陸王」宮沢美枝子の役柄は?

それでは檀ふみさん演じる宮沢美枝子と『陸王』のちょっとしたあらすじを紹介したいと思います!

「陸王」のあらすじ

創業から100年の歴史をもつ老舗の足袋製造会社「こはぜ屋」

しかし時代の流れから足袋の需要はどんどんなくなっていき、資金繰りが厳しくなっていきます。

そこで社長が考えだしたのが、「裸足感覚」を取り入れたランニングシューズ『陸王』

資金難、人材不足、大手スポーツメーカーの嫌がらせなど、様々な困難に直面しながらも

周りの人たちの助けを受けて、ランニングシューズの開発に取り組んでいきます。

宮沢美枝子の役柄

檀さんが演じる宮沢美枝子は、老舗の足袋製造会社「こはぜ屋」の4代目社長、宮沢紘一の妻!

社長である夫の仕事を心配したり、息子が就職活動でつまづいた時など、家庭の中心に立ち優しく包み込む良き母です。

ランニングシューズの開発に直接関わることはないのですが、彼女無しではうまくいかないというほど、精神的支柱にもなっています。

檀ふみさんの優しい人柄が存分に活かせる役所となりましたね!

 

スポンサーリンク

檀ふみさんは結婚している?夫は誰なの?

『陸王』の宮沢美枝子ではとても良い奥さんを演じていますが、檀ふみさんはどうなのでしょう。

夫は誰なの?という問いの前にまずは結婚をしているの?という問いから、、

結論としまして、檀ふみさんは結婚をしていません。

以前結婚まで行きそうな彼氏がいたそうですが、結局破局に終わってしまったようですね。

また噂では作家の遠藤周作さんの一人息子で、現在フジテレビの専務取締役の遠藤龍之介さんにラブレターを書いたこともあるそうですが、返事はもらえなかったようです。

ラブレターで自分の想いを伝えようとするなんて、純愛って感じですごくいいですよね!

まとめ

以上、宮沢美枝子役の檀ふみさんの紹介でした!

檀ふみさん自身は結婚していらっしゃらないですが、今回の「陸王」では家庭を支える良き妻として出演します。

もし結婚していたらこんな奥さんになっていたのかなぁ、なんて目で見ても楽しめちゃいますね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です