宮沢氷魚が「コウノドリ」赤西吾郎役でかっこいいと話題!【画像】

宮沢氷魚さんが連続ドラマ『コウノドリ』で俳優デビューをすることになりました。

宮沢氷魚さんはなんと、父親が元THE BOONのボーカリスト宮沢和史さん、母親がタレントの光岡ディオンさんという芸能家族の長男として生まれました。

そんな宮沢氷魚さん、身長が高くかっこいい!と話題なのでこちらで紹介しちゃいたいと思います!

 

スポンサードリンク

宮沢氷魚さんのプロフィール

本名:宮沢 氷魚(みやざわ ひお)

生年月日:1994年4月24日

出身:アメリカ合衆国サンフランシスコ

血液型:不明

身長:184cm

宮沢さんはなんとアメリカ人と日本人のクウォーターで、日本語と英語のバイリンガルだそうです。

また、大学はアメリカのカルフォルニア大学サンタクルーズ校から国際基督教大学へ編入

2015年からレプロエンタテインメントに所属し、主にMEN’S NON-NOの専属モデルとして活躍していました。

『コウノドリ』赤西吾郎役でかっこいいと話題に!

宮沢さんが『コウノドリ』で演じるのはペルソナ総合医療センターの産科をスーパーローテート中の前期研修医・赤西吾郎。

赤西産婦人科の息子で、同じ”ジュニア”である四宮(星野源)から度々愛ある鞭を受けます。

先輩である四宮(星野源)とのバトルのようなやりとりも一つの見どころです!

また宮沢さんは身長が184cmととても高く、星野源さんとの身長差にも注目!

スポンサードリンク

宮沢氷魚のイケメン画像

宮沢さんはモデルというだけあって、身長も高くスタイルが抜群!

そんな宮沢氷魚さんのオススメイケメン画像を紹介しちゃいます!

niko and… 30日コーデ #nikoand #30days

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –

宮沢さん、日本人とアメリカ人のクウォーターなんですけど、どこか韓国人っぽい雰囲気があると感じるのは私だけでしょうか…

爽やかで線が細いですね〜。流行りのシャツインのファッションもとても似合っています。

なつかしい一枚。 #銭湯

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –

宮沢さんの子供時代の一枚。

今の雰囲気とはまた違ってとても可愛らしいですね!

 

まとめ

以上、宮沢氷魚さんのイケメン画像でした!

宮沢さんは今回の『コウノドリ』が初の俳優デビューということでどんな演技をするのかも気になります!

ここから人気が爆発し、1、2年後にはドラマに引っ張りだこなんていう俳優になっているかもしれませんね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です