資生堂アルティミューンCMの女優は誰?赤い服で踊る女性が綺麗!

資生堂の人気商品「アルティミューン」の最新CMが、アルティミューン公式サイトで公開されています。

今回は、赤い服を着たショートカットの女性が、キレのあるダンスを踊っています。

資生堂のCMと言ったら、旬な女優さんを起用していることが多いですよね。(シャンプーのTSUBAKIとか)

ですが、このCMを観た瞬間、「この人、タダ者じゃないな!」と確信しました。笑

CMで踊っている女性が一体どんな方なのか気になりました。

というわけで今回は、アルティミューン最新CMで、キレのあるダンスを踊っている、ショートカットで赤い服を着た女性について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

資生堂アルティミューン2018CMがこちら!

まずは、アルティミューン最新CMをご覧ください。

いやー、見惚れてしまう程美しく迫力のあるダンスでしたね!

CMで流れている曲が和風っぽいアレンジだったので、踊っているというより舞っているようでしたね。

それに、踊っている方の肌が色白でとても綺麗でしたね。

資生堂アルティミューンCMの女優は誰?赤い服で踊る女性が綺麗!

CMで迫力のある美しいダンスを踊っている女性の正体は、ダンサーの「菅原小春(すがわら・こはる)」さんです。

菅原小春さんは、国内外でダンサーとして活動する傍ら、数多くのアーティストの振り付けの担当やバックダンサーを務めています。

スポンサーリンク

菅原小春のプロフィール

それでは、アルティミューンCMで美しいダンスを披露している菅原小春さんのプロフィールを紹介していきます。

Koharu Sugawaraさん(@kokokoharu)がシェアした投稿

生年月日:1992年2月14日

出身地:千葉県山武市

身長:170cm

血液型:A型

ダンスを始めたのは10歳(2002年)の時で、以降ダンスのスキルを上げていき、10代の頃は数々のコンテストで優勝しています。

高校卒業後はロサンゼルスへ渡り、本格的にダンサーとしての活動を開始します。

そのロサンゼルスで修業を積み、独自のダンススタイルを生み出します。

帰国後は、国内外問わず様々なアーティストの振り付けやバックダンサーを務めており、現在は日本を拠点に、ヨーロッパやアジアなど世界各国でダンスを教えています。

菅原小春さんがこれまでバックダンサーを務めてきたアーティストは、SMAP・安室奈美恵さん・三浦大知さんなど、いずれも日本だけでなく海外でも人気のある、一流アーティストばかりです。

資生堂アルティミューンCMの女優は誰?赤い服で踊る女性が綺麗!:まとめ

CMでキレのあるダンスを踊っている女性は、世界的に活躍しているダンサーである菅原小春さんです。

赤い服を着ているので、ダンスがより一層美しく見えます。

菅原小春さんの、美しく艶やかなダンスに注目です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です