スポンサーリンク

花のち晴れ第6話のあらすじ

音役の(杉咲花さん)が婚約者である天馬役(中川大志さん)に改めて『告白』します。

そんな場面に偶然遭遇してしまう、晴役(平野紫耀さん)はとても落ち込んでしまいます・・・。

そんな翌日、晴を追ってメグリン役(飯豊まりえさん)が、英徳学園に転校してきたことで、晴が彼女を転入させたと行内では大騒ぎになってしまいます。

メグリンが転校してきたせいで、英徳へ転入したい希望者が増えてしまいます。

その事を知った海斗役(濱田龍臣さん)は、晴に英徳の為に、メグリンと付き合うように強要するのでした。

ある日ダブルデートをする事になる音&天馬・晴&メグリンの4人組。

音が天馬に笑顔や言葉をかけるとイラついてしまい、普段とは違う音の言葉に驚いてしまう天馬・・・

そんな時、観覧車で音と晴は二人っきりになります。

今まで我慢していた感情が溢れてきた晴は『俺の事をもてあそぶな!!』と音に怒鳴ってしまいます。

やっと、晴の気持ちに気付くことになる音。

音はある決意をして、晴の部屋を訪ねていくのですが・・・

どんな風に展開していくのか楽しみですね。

花のち晴れ第6話の遊園地のロケ地や撮影場所はどこ?

花のち晴れ第6話の遊園地の場所は富士急ハイランド』でした。

ジェットコースターなどが一瞬ですが、映っていましたね。

スポンサーリンク

花のち晴れ第6話の目撃情報は?

花のち晴れ第6話の遊園地の場所は富士急ハイランドでの、目撃者情報などあるのか調べてみました。

富士急ハイランドで、花晴れの撮影している時にコーヒーカップの所にいた晴役(平野紫耀さん)とあったそうです。

メグリン役(飯豊まりえさん)は、見ている人にめっちゃ手を振ってくれたそうです。

花のち晴れのドラマでは、ボランティアのエキストラを募集しているようです。

エキストラ募集公式サイト

是非興味のある人は応募してみるのも良いかもしれませんね。

花のち晴れ第6話の遊園地のロケ地や撮影場所はどこ?目撃報もチェック:まとめ

『花のち晴れ~花男 Next Season~』第6話の遊園地の場所は、富士急ハイランドでした。

花のち晴れの第6話のあらすじを載せています。

花のち晴れのボランティァのエキストラ募集をしているそうなので、気になる人は公式サイトのエキストラ募集をご覧ください。

これからの、『花のち晴れ~花男 Next Season~』のドラマ目が離せないですね。