『僕等がいた』漫画の全巻(好きな巻)を無料で読む方法を紹介!

手っ取り早く『僕等がいた』を無料で読みたい方はこちら!
music.jp

漫画本『僕等がいた』を今回は紹介させていただきます。

人気の作品でテレビアニメとしても放映されていました。

僕等がいたの簡単なあらすじや、登場人物の紹介、見どころなどまとめてみました。

スポンサードリンク

漫画『僕等がいた』を無料で読む方法を紹介!

ここからは『僕等がいた』の最新刊までを安全に公式サイトで無料に読むことのできる方法を紹介します。

電子書籍でなおかつ無料 というと紹介できるサイトはいくつかあるのですが、オススメなのはmusic.jp

こちらは音楽視聴のサイトだと思われている方が多いと思いますが、実は漫画などの電子書籍からドラマ、映画までの動画まで幅広く取り扱っているサイトなんです!

もちろん『僕等がいた』も全巻揃えており、最新刊まで読むことができちゃいます。

こちらは入会後30日間は無料でお試し期間を実施中。

無料入会で、961ポイントと動画に使用できるポイント1500ポイントを受け取ることができます。

『僕等がいた』が一巻432円で読むことができるので、2巻分読むことができちゃいます!さらにお試し期間で動画の見ることのできる1500ポイントがあるのでそちらも魅力的ですね!

最近の動画だと映画『グレイテストショーマン』『ジオストーム』『ミックス。』『メアリと魔女の花』など最新のものまで取り揃えているので、映画好きにはmusic.jpは特にオススメです!

こちらお試し期間の30日を終えると月額1922円となります。

しかし通常コースでは毎月1922ポイント、動画に使用できるポイントが3000ポイント(お試し期間の倍)が貰えるのでお得ですね!

もちろんこちら30日間の無料期間の間に解約すれば、料金は一切かかりません!

漫画本【僕等がいた】について

漫画本『僕等がいた』は小学館のベツコミに搭載されていた漫画です。

描かれていたのは、小畑友紀先生です。

第50回小学館漫画賞を少女向け部門で受賞しています。

僕等がいたは、コミック累計数1000万部を突破。

2006年7月~2006年12月までテレビアニメ『僕等がいた』が放映されていました。

2012年には実写映画が公開されました。

映画での主人公は七海役は吉高由里子さん矢野役は生田斗真さんが演じていました。

単行本は小学館フラワーコミックスより、全16巻発売されています。

漫画本【僕等がいた】小畑友紀先生

1998年に読切『Raindrops』で第42回小学館新人コミック賞で佳作を受賞します。

1998年『デラックス別冊少女コミックス』初秋特大号「Raindrops」で漫画家としてデビューします

漫画本【僕等がいた】登場人物

高橋 七美(たかはし ななみ)

とても明るい性格で無邪気なのですが泣き虫な性格。

色々と悩みが絶えない・・・。

高校一年の時に、付き合っていた矢野くんが高校二年の時に引っ越ししてしまいます。

矢野 元晴(やの もとはる)

彼女を交通事故で無くしてしまったという悲しい過去を持っている。

顔良し・頭良し・運動神経まで良いと来てる人物。

クラスの女子2/3は矢野のことを好きになってしまう。

スポンサードリンク

漫画本【僕等がいた】のあらすじ

高橋七海と矢野元晴との出会いは、七美にとってはあまり良いイメージではなかったのです。

クラスメイトとして過ごしていくうちに、少しづつ矢野に惹かれていってしまう七海。

でも矢野には過去に恋人を交通事故で無くしてしまったという悲しい過去がありました。

両想いになり、付き合い始めるのですが、東京に引っ越ししてしまう矢野。

遠距離恋愛になりますが、再会する約束をした年に七海は矢野に会いに東京に行くのですが、矢野は消息が不明になっていました。

矢野の事を待ち続ける七海は、やっと矢野と再会できるのですが、

再会した矢野は別人のように変わっていたのです・・・

漫画本【僕等がいた】以外の漫画本のお勧めは?

『ハチミツとクローバー』は、羽海野チカ先生の作品です。

『砂時計』は、芦原紀名子先生です。

切ない恋愛ストーリーが好きな人にはお勧め作品です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です