テレワーク・デイズCM女子高生役の女優は誰?父親とのやり取りが素敵!

総務省が導入している「テレワーク」。

テレワークとは、「ICT(情報通信技術)」を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方という意味です。

総務省をはじめ、厚生労働省・経済産業省・国土交通省・内閣府を主体として、7月23日~27日までの5日間を「テレワーク・デイズ」として実施することが発表され、各企業・団体などの参加登録の受付が開始されています。

そのテレワーク・デイズの最新CMが公開され、女子高生役の女性が主演となっていましたね。

出演している女性、最近よくテレビで見掛けますがどのような方なのでしょうか。

そこで今回は、総務省のテレワーク・デイズCMに出演している、女子高生役の女優(女性)について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

総務省テレワーク・デイズくらしを変える、働き方2018CMがこちら!

まずは、公開されているテレワーク・デイズCMをご覧ください。

テレワークってあまり聞き慣れない言葉なので、実際に行ってみないと分からないものですね。

CMでは父親と女子高生という年頃の娘の関係性をうまく表現しています。

女子高生の娘からの視点で描かれていますが、最終的にはテレワークを通じてお互いがハッピーという展開ですね!

総務省テレワーク・デイズCM出演している女子高生役の女優は誰?

CMに出演している女子高生役の女性は、現在ブレイク中の若手女優「桜井日奈子」さんです。

桜井日奈子さんはどのような方なのでしょうか。

スポンサーリンク

桜井日奈子のプロフィール

というわけで、総務省テレワーク・デイズCMで女子高生役で出演している桜井日奈子さんのプロフィールを紹介していきます。

生年月日:1997年4月2日(21歳)

出身地:岡山県岡山市

身長:160cm

血液型:O型

2014年の「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し、「岡山の奇跡」と呼ばれました。

最近では、4月27日に公開された映画「ママレード・ボーイ」で主演を務めて話題になりましたね。

桜井日奈子さんはCMにも何本も出演しており、特に大東建託のCMは、私達が桜井日奈子さんを知るきっかけとなりましたね。

余談ですが、私は大東建託のCMで初め桜井日奈子さんを観た時に、土屋太鳳さんと間違えました。

後日ネットで調べて桜井日奈子さんだと理解しました。笑

桜井日奈子さんは学生時代バスケットボールに打ち込んでおり、体が筋肉質だったため、同級生から「キン肉マン」というあだ名を付けられていました。

土屋太鳳さんも体が筋肉質なので、意外と似ていますね。笑

テレワーク・デイズCM女子高生役の女優は誰?父親とのやり取りが素敵!:まとめ

CMに出演していた女子高生役の女性は、女優の桜井日奈子さんでした。

テレワークのCMでは父親との関係が良くなっていく姿が描かれていて感動しましたね!

制服姿の桜井日奈子さんに注目です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です