「義母と娘のブルース」第5話あらすじや感想!動画を無料で視聴する方法も!

毎週火曜日夜10時からTBS系で放送されている綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」。

その第5話が、2018年8月7日に放送されました。

先週の第4話では、亜希子(綾瀬はるか)と良一(竹野内豊)が、契約結婚だという事実が判明しました。

そんな2人ですが、初めてデートをします。

帰り道、「普通の結婚は、二人三脚だけど、私達の結婚はリレーです。」と亜希子は言いましたが、徐々に仲も深まってきて、既に普通の夫婦のようでした。

良一は、スキルス性胃がんでしたが、治療はしないと決めていました。

しかし、夏休みが終わったら、入院して頑張ってみようと決めます。

そんな中、みゆき(横溝菜帆)自転車の練習をするため公園に来ていた良一は、突然倒れてしまいます。

今回は、良一の病状がとても気になる第5話を紹介します。

この記事はネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意ください。

スポンサードリンク

義母娘のブルース あらすじ第5話【前半】

2009年7月―。

みゆき (横溝菜帆) と自転車の練習をしていた 良一 (竹野内豊) が突然倒れ、病院に運ばれる…。

心配するみゆきに 亜希子 (綾瀬はるか) は、「私には転んだだけにしか見えませんでしたが」と言う。

良一はそのまま入院する事になってしまったが、みゆきには病気である事を伏せたい良一と亜希子。

家に戻った亜希子は、良一の体を気にするみゆきに良一の担当医が提案した脚の骨折という嘘を伝え、打ち合わせをした症状を詳しく説明した。

みゆきは病院にお見舞いしに行きたがるが、亡くなった母親の事を思い出しみゆきが悲しむ事を気遣って、「病院は苦手だから行かない方が良い」と亜希子は言うのだった。

亜希子は良一の入院中、一生懸命、妻としての任務を果たそうとするが、普通の妻としての役割が出来ずにいた。

落ち込む亜希子に良一は、「無理をしなくていいですよ」と言い、謝ろうとする亜希子に、迷惑かけた会社にお詫びに行ってきてほしいと頼む。

亜希子は良一の会社に行き、迷惑をかけた事を謝罪し、入院中も良一の査定はキープできるのか尋ねる…。

病院へ帰ると、良一は検査の結果が良くなかったと落ち込んでいた。

入院中も良一の査定をキープしたいなら代わりに亜希子が出勤して競合プレゼンを成功させてほしいと提案された旨を話すと、良一は、自分は簡単に替えがきく人間なのだと拗ねてしまう。

そして、一緒に治療に専念しようとする亜希子に対して、「僕の代わりに亜希子さんが来るなんてそりゃ会社は万々歳ですよね。」と心にもない一言を発してしまうのだった。

その一言で亜希子は病室を去り、学校から帰宅したみゆきと良一の保険の書類を捜し始めた。

良一に、「普通の夫婦じゃない」と言われて落ち込む亜希子は、良一の亡くなった妻との思い出の写真を見て明らかに嫉妬するのだった。

一方、みゆきはみゆきなりに、落ち込む亜希子の異変を感じ、「ママの時は役立たずだったから」と、亜希子の手助けをすると提案した。

良一もまた、亜希子に八つ当たりをしてしまったことを悔やみ、治療に専念することを誓う。

亜希子は良一の代わりに会社に出勤し、みゆきは買い物などの家事を、家族のためにみんなそれぞれ一生懸命一日一日を生きていく―

そして良一の治療が終わり…。

義母と娘のブルース 第5話あらすじ【後半】

いよいよ競合プレゼン当日―。

良一のためにプレゼンを成功させるべく一生懸命な亜希子。

そして、奇しくも同じ日に良一の検査結果が出ることに不安を抱いていた亜希子は、プレゼンが終わるとすぐに病院に駆けつけるのだった。

病室に行くとベットが片付いているのを見て、良一が亡くなったと思い亜希子は崩れ落ちる。

その時、良一が病室に現れ、検査結果は良好で、目標は達成できたと告げる。

それを聞いて「ありがとうございます。ありがとうございます。」と涙ぐみ土下座する亜希子に良一も「ありがとうございます。」と土下座するのだった。

良一は退院することができた。

みゆきを迎えに行き帰路に着く3人は、すっかり家族だった。

帰宅して、家族団欒をし、川の字で寝る3人…。

みゆきが寝た後良一は、「今は、死ぬのがとても怖くなってしまいました。 」「僕は亜希子さんと一緒にみゆきが大きくなって行くのを見たいです。」「もし僕が治っても一緒にいてくれますか?」とプロポーズする。

亜希子は「奇跡のような受注をいただいて良いものか。」と戸惑う。

「本当に私で良いのですか?」と質問する亜希子に、「亜希子さんがいいんですよ。」と優しく答えるのだった。

次の日、みゆきが学校へ行った後、出かける2人。

良一は、3人で家族写真を撮ろうと提案し、亜希子にウェディングドレスを選ばせるのだった。

義母と娘のブルース 感想

突然倒れてしまう良一さんでしたが、家族の為に治療を頑張って、退院する事ができ本当に良かったです。

良一さんはとても素敵ですね。亜希子さんがいいんですと言う言葉にジーンときてしまいました。

最初は、契約結婚だったかもしれませんが、川の字で寝るシーンは、幸せそうで心が温かくなりました。

死ぬのが怖くなりました…。みゆきちゃんが大きくなるまで生きて下さい!と願うばかりです。

スポンサードリンク

『義母と娘のブルース』第5話を無料で視聴する方法

放送から1週間以内の動画無料視聴の方法

『義母と娘のブルース』第5話は放送後1週間以内であれば「Tver」で視聴することができます。

『義母と娘のブルース』第5話の放送は2018年8月7日(火)ですので

2018年8月14日(火)21時59分までは「Tver」を利用して視聴しましょう!

『TVer(ティーバー)』はこちらから観ることができます。

放送から1週間以上経ってからの動画無料視聴の方法

放送から1週間以上経っている場合は『TVer』で視聴することができません。

しかしそんな方でも大丈夫。

Paraviを利用すれば『義母と娘のブルース』をお得に見ることができちゃいます!

『Paravi(パラビ)』はこちらから観ることができます。

Paraviは現在無料キャンペーンを行なっており、登録月は無料で体験することができるので『義母と娘のブルース』を見たい方は是非利用してください!

義母と娘のブルース まとめ

今回の佐藤健さん演じる麦田章の職業は霊柩車の運転手でした。

プレゼンが終わり、病院に駆けつける亜希子に出くわす霊柩車を運転する麦田。

とっさに、親指を中に入れる亜希子…。

奇跡が起こるのを、誰もが願っています。

今回の放送では次回予告がありませんでした。

なんと次回から第2章が始まるようで、予告はこちらのツイート内にあるURLか、公式サイトにて確認できますので気になる方はぜひ見てみてください!

それにしても、来週の放送の《義母と娘のブルース 第6話 》展開が気になります。

どんな 奇跡が起こるのでしょう。

8月14日、火曜日夜10時からTBSにて放送です!どうぞ、お見逃しなく!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です