ドラマ『透明なゆりかご』第4話の動画見逃しを無料視聴!あらすじと感想も!

清原果耶さん主演でNHKから放送されているドラマ『透明なゆりかご』。

看護師の見習いとして「由比産婦人科」にやってきた青田アオイ(清原果耶)が、産妊婦さんや赤ちゃんとの交流を通して、産婦人科のリアルな現状を知り、成長していくお話です。

1話が放送された後から子供を持つお母さんから特に評価の高いドラマとして人気を博してきました。

今回はそんな人気ドラマ『透明なゆりかご』の第4話のあらすじや感想、そして5話ではどの様な展開が待っているのかという様な予想をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ドラマ『透明なゆりかご』第4話の動画見逃しをお得に視聴する方法!

NHKドラマである『透明なゆりかご』は放送翌日から2週間は「NHKオンデマンド」で視聴することができます。

「NHKオンデマンド」の見放題パックは月額972円、1話分は200円で視聴することができますので「まとめてたくさん見たい!」という方は見放題パックがお得ですね!

ドラマ『透明なゆりかご』第4話の動画見逃しをVODを使用してお得に視聴する方法!

U-NEXTを利用することで『透明なゆりかご』をお得に視聴することができます。

U-NEXTは登録で600ポイントを受け取ることができ、そのポイントを利用して『透明なゆりかご』を視聴することができちゃいます!

また現在U-NEXTは『31日間無料トライアル』を実施しているので、その間に見てしまえばとてもお得に『透明なゆりかご』を視聴することができちゃうんですね!

スポンサーリンク

U-NEXTで『透明なゆりかご』をお得に視聴する方法を紹介!

すぐに『透明なゆりかご』を視聴したい!という方はU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは月額制ですが、31日間の『無料トライアル期間』があるので、登録しても31日間は無料で動画を見たり、漫画(電子書籍)を読んだりすることができます。

U-NEXTって何?

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、DVD発売前の映画を見ることができたり、漫画を最新刊まで読めたりとラインナップがとにかく充実しています。

パソコンだけではなく、スマホやタブレットで見ることができるのも魅力の一つですね!

U-NEXTでどうやって『動画名』を無料で視聴するの?

上でも紹介した通りU-NEXTは月額制で、月額1,990円(税抜)かかりますが、登録してから31日間は『無料トライアル期間』でU-NEXTの見放題作品は全て見放題となります。

漫画や動画の一部は別途課金が必要ですが、U-NEXTに登録で600ポイントを受け取れるので自由にそのポイントを使うことができます。

動画は1作300〜500ポイントほどなので、好きな動画を見ることができます。

『無料トライアル期間』中に解約すればもちろん料金はかかりませんし、サービスが気に入っていただければ継続してもらっても構いません。(継続の場合、次の月からは1,200ポイント受け取れます。)

≫≫U-NEXT31日間無料登録はこちら!≪≪

U-NEXTで『透明なゆりかご』を視聴する方法
  1. U-NEXTの『まずは31日間無料体験』で登録
  2. 登録で受け取れる600ポイントで『透明なゆりかご』を視聴する
  3. その他『見放題作品』を楽しんでおく
  4. 『31日間の無料トライアル期間』に解約するか、月額1,990円(税抜)で継続

ドラマ『透明なゆりかご』第4話のあらすじ

第3話から由比産婦人科に通う妊婦として登場していた町田真知子(マイコ)の分娩がいよいよ始まった。

真知子は無事に元気な女の子を出産し、夫の町田陽介は待ちに待った我が子の誕生に大興奮し涙を流す。

真知子もそんな浮かれた様子の夫を微笑ましく見守っていた。

しかしそんな幸せな光景も長くは続かず、真知子は出産から間もなく容態が急変してしまう。

出血が止まらなくなり、意識も朦朧としていく真知子を院長の由比(瀬戸康)や婦長の榊(原田美枝子)、看護婦の望月(水川あさみ)らは必死に処置を施すが、どうにもならない。

由比は大学病院へ真知子を搬送する決断を下し、真知子は大学病院に運ばれ治療される事になったのだが…。

真知子はその運ばれた大学病院で亡くなってしまう。

原因は出産後の子宮収縮が悪かった事に加え、お腹の血管が破裂してしまっていた事だった。

院長である由比も予測出来なかった事態だが、夫である陽介は病院内の待合室で「あんたがまあちゃん(真知子)殺したんじゃないの!?」と由比に掴みかかる。

陽介は由比産婦人科を相手に刑事告訴をする意があると伝え立ち去るが、出産後に妊婦が亡くなったという噂はたちまち広まり、由比産婦人科にはキャンセルの申込みが相次ぎ、病院内も暗い雰囲気になっていってしまう。

それから1ヶ月後、陽介が告訴を取り下げたという連絡が入った。

その直後、アオイは陽介と薬局で偶然再会してしまう。

雨が降っていた為、陽介に自宅まで車で送っていってもらう事になったアオイは陽介が赤ちゃんを「美月」と名付けた事や、毎日子育てに翻弄している事を聞き、陽介が子育てに疲れ切っている事を感じる。

陽介を自宅に招いたアオイは沖縄出身である真知子から由比産婦人科宛におすそ分けしてもらったサーターアンダギーに添えられていたメモを陽介に渡す。

その時、陽介は真知子が生前、家の至る所にメモを貼り付けていた事を思い出し、真知子に会いたいと思う気持ちが溢れる。

自宅に帰った陽介は美月を寝かしつけ、真知子の所へいこうとしていた。

しかし、それを引き止めるように美月が泣き出し、陽介はミルクを作る為キッチンへ。

ふと視線を彷徨わせるとそこには真知子が残したメモが。

他にも美月のベットなどに、正しいゲップの仕方やおしりの拭き方が書いてあるメモが貼り付けられており、陽介は分かりきったことが書いてあるメモにうんざりした気分に。

しかしその直後、陽介は今まで一度も目にした事のない新しい真知子のメモを見つける。

そこには、「疲れたら無理しないで」、「うまくやれなくてもいいから」、「がまんしないで」、「泣いてもいいから」、「でも生きてね」「死んじゃダメだよ」という今の陽介の状況にぴったりな言葉が書かれていた。

陽介は「じゃあ何でまあちゃんは死んだんだよ?!」と泣き喚くが、それに応えるかの様な真知子からの「ごめんね」と書かれたメモを見つける。

やがて、美月が泣き続ける陽介をジッと見つめているのに気付き、陽介は真知子への思いと共に美月を抱きしめる。

一方、アオイは真知子の出産を通してより命という存在がわからなくなっていた。

ある日突然消えてしまうくらい儚いものなのに、私達の心を強く突き動かす。

アオイはそんな命を不思議に思いながらも、無事に生まれてきた命への感謝を深めるのであった。

ドラマ『透明なゆりかご』第4話の感想

4話もなかなかハードな内容でしたね。

出産経験がある方や、出産予定のある妊婦さんやその親御さん等にはかなり心に響くストーリーだったのではないでしょうか。

今回、題材となったのは妊婦さんの死でした。

真知子さんは前話でも登場していた妊婦さんで、患者さんとのコミュニケーションの仕方や産科の仕事に悩むアオイの話を聞き、励ましてくれていた心優しい女性です。

明るくて優しい真知子さんと陽介さんはとてもお似合いの夫婦で、アオイや産科の人々は真知子さんの出産を心から楽しみに思い、待ち遠しく感じていたはずです。

だからこそ余計に、4話で真知子さんが亡くなってしまった事がとても悲しかったです。

愛する人との間に出来た子供がやっと産まれてきた、という人生において最頂点な瞬間から、子供と引き換えに妻を亡くしてしまうというどん底を知ることになった陽介さんの気持ちを思うと余計に涙が出てきました。

更に、真知子さんの死は事前に予測出来るものではなく、由比産婦人科が真知子さんに施した処置にも落ち度はなかった為、刑事告訴を取り下げた陽介さんの表情にはもっと見ていて辛いものがありました。

不条理な死。

真知子さんは何も悪いことをしていないのに出産で命を落とすことになった。

そんな現実に心が苦しくなりました。

しかし、これは誰にだって起こりうる事だったんだという事に気付き、更に怖くなりましたね。

陽介も真知子さんの死を知らされた時に口にしていた「まあちゃん、赤ちゃん産んだだけでしょ?」という言葉。

由比院長が、妊婦さんに対して度々口にしていた「お産に絶対なんてありません」という言葉を思い出しました。

また、真知子さんが書いたメモを陽介さんが見つけるシーンでは涙が止まらなくなりましたね。

まるで真知子さんは自分が亡くなることを見越していたかの様に、陽介さんを慮っている言葉ばかりで。

これからも陽介さんは真知子さんの死へのどこにもぶつけようのない理不尽な思いを抱えながら、美月ちゃんを育てていくのだと思うと、神様は何て意地悪なんだろうと思わざるを得ませんでしたね。

生きてるだけで本当に奇跡なんだなと改めてそう感じた回でした。

ドラマ『透明なゆりかご』第5話の予想

さて、気になる第5話ではどの様な展開が繰り広げられるのでしょうか。

まず、NHKの『透明なゆりかご』公式ホームページのキャストの欄に真知子さん役のマイコさんと陽介役の葉山奨之さんのお名前が残っているので、5話でも町田さん夫婦の話題が登場しそうです。

そして次回予告では、「14歳の妊娠」がテーマになっている事が明らかにされています。

また、由比院長がこれからの分娩は大きな病院に任せるべきかもしれない、と婦長に相談したという内容がホームページには記されていたので、真知子の出産を通して由比院長が考えた事が見えてきそうな気がします。

5話もどんな展開が待っているのかとても楽しみですね!

ドラマ『透明なゆりかご』第4話まとめ

『透明なゆりかご』第4話のあらすじと感想はいかがでしたでしょうか?

この記事が、第4話を見逃してしまったという方や改めてストーリーを見返したいという方のお役に立っていれば幸いです!

ドラマ『透明なゆりかご』は産科のリアルな現状を知れる貴重なドラマなので、皆さんぜひ一度見てみて下さいね。

U-NEXTで『透明なゆりかご』を視聴する方法
  1. U-NEXTの『まずは31日間無料体験』で登録
  2. 登録で受け取れる600ポイントで『透明なゆりかご』を視聴する
  3. その他『見放題作品』を楽しんでおく
  4. 『31日間の無料トライアル期間』に解約するか、月額1,990円(税抜)で継続
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です