グッドドクター第6話|動画見逃しを無料で視聴する方法!あらすじ・感想も!

手っ取り早くグッドドクターを視聴したい方はこちら!

≫≫FODでグッドドクター6話を視聴する!≪≪ 

毎週木曜日夜10時から放送されている山崎賢人主演の『グッドドクター』。

その第6話が、2018年8月16日に放送されました。

先週の第5話では、天才ボーイソプラノ歌手の響(城桧吏)が喉の不調を訴え、東郷記念病院に入院する事になります。

湊(山崎賢人)は、造影CTを見て下咽頭梨状窩瘻と正確に判断します。

高山は、湊を楯に猪口が院長を失脚させ、小児外科をなくそうとする策略を知り、それを阻止するため湊を転科させようとしました。

しかし、湊は小児外科医になる夢を諦めませんでした。

高山が、湊の夢を応援できない理由は、夢を応援していた自閉症の弟がおり、その弟がパニックを起こし電車の前に飛び込んでしまったという過去があったからでした。

一方、小児外科病棟のお楽しみ会の合唱当日、倫太郎が白血病を再発してしまい、もう一度辛い治療をすることになってしまいました。

そんな倫太郎を励まそうと、響が中心になって合唱をします。

その歌声は倫太郎を元気にすることができ、大きな拍手に包まれました。

響の気持ちが判った父親は、響の喉の手術を承諾します。

湊の的確な指示もあり、手術は成功しました。

今回は、第6話のあらすじ、感想を紹介します。

この記事は、第6話のネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意下さい。

スポンサーリンク

グッドドクター|第6話 動画見逃しを無料視聴する方法を紹介!

放送から1週間以内の動画見逃しの無料視聴の方法

グッドドクターが放送されて1週間以内は民間公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』で動画を無料視聴することができます!

グッドドクター|第6話だと

8月23日(木)20時59分までは無料視聴できます!

『TVer(ティーバー)』はこちらから観ることができます。

放送から1週間以上経ってからの動画見逃しの無料視聴の方法

放送から1週間以上経っている場合は『TVer』で視聴することができません。

しかしそんな方でも大丈夫。

フジテレビオンデマンド(FOD)に登録すれば今までの動画全てを視聴することができます!

FODで『グッドドクター』を無料で視聴する方法を紹介!

お得に無料で『グッドドクター』を試聴したい方はFOD(フジテレビ・オンデマンド)がおすすめです。

FODは月額制ですが、『1ヶ月間無料キャンペーン』があるので、登録しても1ヶ月間は無料で動画を見たり、漫画(電子書籍)を読んだりすることができます。

FOD(フジテレビ・オンデマンド)って何?

FODは『フジテレビ・オンデマンド』といってフジテレビが運営する動画配信サービスです。

フジテレビが放送した作品はもちろん、その他、漫画やドラマ、映画など多くの有名作品も取り扱っています。

またパソコンだけではなく、スマホやタブレットでも視聴することができるのも魅力の一つですね!

FODでどうやって無料で『グッドドクター』を試聴するの?

FODは登録すると8のつく日(8日、18日、28日)にそれぞれ400ポイントを受け取ることができます。

動画が1本400ポイントほどなので月に3本の動画を見ることができます。

さらに『見放題作品』は名の通り見放題なので追加料金なしで制限なく漫画や動画を試聴することができます。

グッドドクターは『見放題作品』なのでポイントを使用しなくても視聴することができてしまいます!

代わりに他の動画も見れちゃうってことですね!

8のつく日ではないとポイントを貰えないことがデメリットですが、待てば合計で1200ポイントを受け取れるので「すぐに見たい!」というわけではないならお得です!

また登録すると月額888円(税抜)かかりますが、FODは現在『1ヶ月間無料キャンペーン』を行なっており、登録から1ヶ月間は無料で楽しむことができます!

もちろんその間に解約すれば料金は一切かかりませんので、必要ない方は解約してもらっても構いません。

≫≫FODの1ヶ月間無料キャンペーンはこちら!≪≪ 

FODで『グッドドクター』を無料で試聴する方法
  1. FODの『1ヶ月間無料キャンペーン』で登録
  2. 8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイント受け取る
  3. 『グッドドクター』は見放題作品なのでポイントで他の動画も試聴!
  4. 『1ヶ月間無料キャンペーン』中に解約するか、月額888円(税抜)で継続
スポンサーリンク

グッドドクター 第6話 あらすじ【前半】

湊がテレビ出演していたのを見て、湊の父親の航(遠山俊也)は東郷記念病院に訪れていた。

湊は回診中だったため、夏美(上野樹里)は湊の父親に連絡先が書かれたメモを渡して欲しいと頼まれていた。

父親から虐待を受けていたことを知っていた夏美は、湊が心配で、院長の司賀(柄本明)に相談。

すると院長はこの件は湊には伝えず、自分に任せて欲しいとメモを預かるのだった。

その頃、転科の件もなくなり高山から当直医も任されることになった湊は、夢に向かって活き活きとして働いていた。

湊は高山に呼び出され、産婦人科医の鶴田(堀内敬子)に紹介される。

鶴田の要件は出産間近の患者、理香(篠原ゆき子)のことであった。

そのため、高山は医局に医師達を集める。

理香の胎児にリンパ管腫が見つかり、このままでは正常な分娩が出来ない。

したがって、鶴田は、帝王切開の分娩時に臍帯を切り離さず血行を確保したまま胎児に処置を行うEXITという手術を、小児外科医に依頼したいと述べる。

だが、理香は周産期心筋症を患っているため胎児の処置は30分 以内で終わらなければならないと高山が補足する。

リスクを伴う手術に間宮(戸次重幸)は反対するが、高山は保身より患者の希望を優先するべきだと述べ、助手に夏美と湊を指名する。

驚く医師たちだったが、湊は優れた知識と空間把握能力があり、必ず助けになってくれると高山は説明し、鶴田は承諾するのだった。

そして、理香の病室に行った夏美と湊は、子どもだけでも助けて欲しいという理香の強い思いを知る。

高山から渡されたEXITに関する大量の文献を明日までに覚えるため、湊は読み漁っていた。

その帰り道、文献を読みながら病院から出てきた湊は、突然父親に声をかけられ、ずっと会いたかったと抱きしめられる。

グッドドクター第6話 あらすじ【後半】

次の日、父親と夜に食事に行く約束をしたと嬉しそうに語る湊。

湊はレストランで父親を待っていたが、なかなか父親は現れなかった。

それは、湊を心配した夏美が院長に報告し、院長が父親を呼び出していたからだった。

父親が湊の前に現れた目的を知っていた院長は、今後湊に近づかない事を条件にお金を渡す。

とうとう閉店まで現れなかった父親にがっかりした湊は、帰り道で父親を見かけ、急いで追いかける。

何故来てくれなかったのかという湊の問いかけに、無視して歩き出す父親。

そして、父親が湊にお金目的で近づいた事を知ってしまい、湊は悲しむ。

そんな湊に追い打ちをかけるように、父親は兄の死は湊のせいだと言い、おまえなんかいなければ良かったと怒鳴りつけ立ち去っていった。

病院に戻り湊が院長に本当の事を教えて欲しいと言うと、湊の方が助かる可能性が高かったため、先に助けたと告げる院長。

湊は、「僕が天国へいくべきだ」と混乱してしまう。

心配した夏美に院長は湊の生い立ちを話し、「大切な人を失った悲しみを知っている湊だからこそ良い医者になれると信じている」と告げる。

湊は一晩中、兄の事を思い出し「ごめんなさい…。」と何度も天国の兄に謝るのだった。

次の日、湊は病院を無断欠勤してしまう。

そんな中、理香が突然苦しみ出し、意識を失くしてしまう。

母体を優先した方がが良いという鶴田に、高山は家族の意向を聞いてみた方が良いと提案し、間宮が説明することになった。

理香の夫は、その説明を受け母体を優先してほしいと決断する。

しかし、夏美は納得いかず高山に相談するが、我々にはどうすることも出来ないと答えるだけだった。

夏美は、湊が携帯電話にでないので、留守番電話に理香が狭心症を発症したと報告した。

その件について、相談したいから医局で待っているとメッセージを残した。

湊は医局を訪れ、もう医者にはなれないと告げる。

だが、「生かされたあなただからこそ今出来ることがある」と言い、母体と赤ちゃんの両方の命を救いたいと相談を持ちかける。

そして、湊の力が必要だと伝える。

理香の病室を訪れた湊は、理香の夫が妻がいなくなる人生なんて考えられないという言葉を聞き、「残されたものはずっと悲しいです」と言い、「理香さんをお母さんにしてあげられるのはあなただけです」と母体も赤ちゃんも助けたいと伝える。

夫が母体へのリスクも承知した上で手術を希望したため、EXIT手術を行うことになり、湊は半分の出血量にするための方法を提案する。

それは時間との戦いであり、困難を極めた。

しかし、湊の的確な指示により、手術は無事に成功することができた。

理香は母になることができ、夫婦は幸せに包まれるのだった。

グッドドクター第6話 感想

湊の父親の目的は、お金だった事がわかりました。

最後まで、湊に酷い事を言う父親は、二度と湊の前に現れないで欲しいものです。

湊は高山先生にも夏美にも信頼され、本当に良かったと思います。

そして、湊が的確な指示をするシーンに心がすっきりします。

それと同時に湊がどんどん成長する姿に、毎回驚かされます。

父親の事で辛い想いをした湊でしたが、子どもを救うために天国に行かなかったと院長に言うシーンに感動しました。

グッドドクター 第6話 まとめ

自分の命を助けてくれた院長にお礼を言い、立派なお医者さんになり兄の分も子どもを大人にすると誓う湊。

そんな湊の成長を院長も楽しみにしてるようですね。

しかし、その裏で猪口(板尾創路 )は院長を失脚させるため、理事長である美智(中村ゆり)に 最後のチャンスだと話を持ちかけていた。

東郷記念病院のため渋々承知した美智は高山に別れを切り出し…。

今後、院長は失脚させられてしまうのでしょうか?

そして小児外科は?高山と美智は?どうなってしまうのでしょうか。

グッドドクター第7話は、2018年8月23日に放送されます。

どうぞ お見逃しなく!

FODで『グッドドクター』を無料で試聴する方法
  1. FODの『1ヶ月間無料キャンペーン』で登録
  2. 8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイント受け取る
  3. 『グッドドクター』は見放題作品なのでポイントで他の動画も試聴!
  4. 『1ヶ月間無料キャンペーン』中に解約するか、月額888円(税抜)で継続
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です