『銀魂2』実写化映画のラバーガール(芸人)は何役で出演していた?

2018年8月16日から公開された実写化映画『銀魂2』。

今回『銀魂』の実写化シリーズでは珍しい2作品目ということでまたもや豪華なキャストに見舞われています。

相変わらずキャストが豪華だな〜とエンディングロールを眺めているとなんとそこには芸人のラバーガールのお二人の文字が!

私は思わず「え、どこで!?」ととても気になってしまいました。

この記事では同じ思いをされた皆さんと一緒にラバーガールのお二人がどこで出演されていたかを見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

『銀魂2』実写化映画にラバーガール(芸人)が出演

福田監督が引き続き監督を務める大人気映画『銀魂2』

福田ファミリーをはじめとする豪華キャストの中に芸人ラバーガールも出演したというのです!


エンドロール(映画が終わってから流れる俳優さんの紹介)のところにはラバーガールの飛永さんと大水さんの名前があり、ラバーガール好きは「え!?」となった方が多いのではないでしょうか。

ラバーガール(芸人)のプロフィール


ラバーガールは大水洋介さん(背の高い方)と飛永翼さん(小柄のメガネをかけている方)のコンビ。

飛永さんが大水さんのボケに突っ込むという形で淡々とした癖のあるコントを披露されています。

ラバーガールはプロダクション人力舎が運営する養成所で知り合い、そこの授業で変なことをしていた大水さんを飛永さんが誘ったことがきっかけでコンビが結成されました。

スポンサーリンク

『銀魂2』実写化映画のラバーガール(芸人)は何役で出演していた?

そして多くの方が気になるであろう、ラバーガールは『銀魂2』の何役で出演していたのかという疑問。

ネットでも多くの視聴者さんが気になっているようでした。


みなさん最後の最後にエンドロールでラバーガールの名前を見つけて気になる方が多いようでした。

かくいう私もその一人。『銀魂2』はラバーガールに持って行かれた感があります。笑

そんなラバーガールのお二人ですが、映画内で一体どこで出演していたのでしょう。

ネット検索をしても出てきませんし、本人たちも今の所特にそれらしいことは発言していません。

そこで可能性のある箇所をいくつかピックアップして行きます。

新八とトッシーが出たテレビ

新八とトッシーが出演したアイドルオタクVSアニメオタクというテレビ番組。

そこには新八率いるお通さんの親衛隊と他多くの出演者がいました。

人数が多く、全ての方を見ることができませんでした。

この動画の1:39あたりでアイドルオタク側が映りますが、そこにはラバーガールらしき姿は見当たらずでした。

いるとしたらアニメオタク側…?

新撰組のどれか

新撰組が食堂でご飯を食べるシーンや最後の山崎の葬式のシーンなど、新撰組が多く映るシーンがいくつかあります。

そこにラバーガールのお二人が出ている可能性もありますね。

鬼兵隊のどれか

高杉を始め、河上万斉など実力者が揃う鬼兵隊。

物語終盤で新撰組と鬼兵隊が争うシーンがありますが、鬼兵隊の中にラバーガールの姿があるかもしれません。

追記


銀魂、副音声verを見た方はどこにいたのかわかったようですね。

しかしそれを知ったとしてもわからないなんて。。笑

ラバーガールの無駄遣いですね。笑

『銀魂2』実写化映画のラバーガール(芸人)は何役で出演していた?:まとめ

残念ながら『銀魂2』の何役でラバーガールが出演していたのか、現時点ではわかりませんでした。

「もう一回見に行く!」という方はラバーガールがどこに出演しているのか確かめながら見るのも楽しいですね!

この記事を読んでくれた皆さんの中で、もし「ラバーガールがどこにいたのかわかった」という方はコメント欄にてコメントをいただけると嬉しいです。

ちなみに『銀魂2』を見て『銀魂』実写化映画の第一弾が見たくなった方はこちらから無料で観れる方法を解説していますのでぜひ参考になさってください!

映画『銀魂(実写)』動画フルを無料で視聴する方法を紹介!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です