王林(アイドル)の名前の読み方や本名はなに?訛りがひどくて国籍は中国人?

『踊るさんま御殿』に出演しその知名度をぐっと上げた王林さん。

人気番組である『今夜くらべてみました』にも出演し、怒涛の人気っぷりを見せています。

王林さんの特徴といえば、何と言っても可愛らしい外見と訛りのある喋り方

このギャップから多くの肩が虜になったのではないでしょうか?

本日はそんな王林さんの気になる名前や本名から、出身地までくまなく見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

王林(アイドル)のプロフィール

RINGOMUSUME OURINさん(@ourin_ringomusume)がシェアした投稿

名前:王林
生年月日:1998年4月8日
身長:170cm
趣味:歌うこと、香水集め
特技:即興ソング、大食い、水泳
チャームポイント:大きな目、小さな耳たぶ

王林さんの名前は”おうりん”と読みます。

これ実は、王林さんが現在アイドルとして活動している『りんご娘』というグループ名からきていまして、王林はりんごの種類のうちの一つなんですね!

アイドルグループ『りんご娘』には他にも、とき、シャナゴールド、彩香というメンバーがいますが、これらは全部りんごの品種の名前となっています。


メンバーもそれぞれ実際に農業を体験したりと「農業活性化アイドル」として知られており、青森からアイドルとして情報発信をされています。

そんな王林さん、特技が即興ソング、大食い、水泳となんてバラエティ番組向けの特技が豊富。

これから人気が爆発すれば、番組で大食いや即興ソングをしている王林さんを見ることができるかもしれませんね!

王林(アイドル)の名前の読み方や本名はなに?

王林さんの読み方ですが、上でも紹介した通り”おうりん”でりんごの王林から由来しています

Tai Po Mega Mallさん(@taipomegamallhk)がシェアした投稿

ちなみにりんごの王林は『りんごの中の王様』という意味を込めて命名されており、黄緑色りんごの代表格となっています。

そして王林さんの本名なのですが、残念ながらこちらは非公開

ただメンバー全員がりんごの品種名ということから、王林が本名ではないことは確実です。

スポンサーリンク

王林(アイドル)は訛りがひどくて国籍は中国人?

王林さんはその名前から、そしてひどい訛りから「中国人なのではないか?」という声も上がっています。

確かに中国には王という性が多いですよね。

でも王林さんはこれ、本名ではありません!

おそらくその訛りからして、出身は青森県

こちらの動画は王林さんのSHOWROOMです。聴いていただくとわかるのですが、青森特有の訛りがありますね!

番組でもその訛りでいじられたりもしましたが、「王林ちゃんは方言そのままで行ってね。」という温かいコメントをいただいていました。

王林は実はラストアイドルに在籍していた!

そんな王林さんですが、実は秋元康さんプロデュース『ラストアイドル』のメンバーでした。

ラストアイドルはオーディション形式でメンバーを選出するというバラエティ番組で、王林さんは敗北したメンバーをもとに結成された「Good Tears」の一員に。

2017年10月15日から2018年6月までは「りんご娘」と「Good Tears」を掛け持ちという形でアイドル活動を続けていました。

ちなみにこちらが王林さんがいた頃の「Good Tears」

王林さんは「りんご娘」と「Good Tears」の両立が難しいという理由で卒業してしまいましたが、ファンの間で王林さんの卒業はとても悲しまれました。

王林(アイドル)の名前の読み方や本名はなに?訛りがひどくて国籍は中国人?:まとめ

以上、さんま御殿に出演し人気急上昇中の王林さんについてでした・

王林さんの名前はりんごの王林(おうりん)から由来しており、本名などは不明です。

また名前から中国人なのではないかという声もありますが、王林さんはれっきとした日本人。

出身は青森県で弘前市ではないかという噂もあります。

そのビジュアルと性格のギャップから今後ますます人気になろうであろう王林さん。

2018年後半から2019年は王林さんの年になるのではないでしょうか!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です