『結婚相手は抽選で』第6話 あらすじや感想!抽選見合い法に立ち向かう龍彦!

秋の新ドラマとして、2018年10月6日夜11時40分からスタートした東海テレビ・フジテレビ系オトナの土ドラ『結婚相手は抽選で』。

その第6話が、2018年11月10日に放送されました。

龍彦の5回目の見合い相手は、派手な服装の奈々でした。

そして、奈々を振った嵐望の見合い相手には、好美が抽選され、2人の距離はどんどん近づいていきました。

北風がゲイだという衝撃の事実がわかりましたよね。

先週第5話のあらすじや感想はこちらです↓

『結婚相手は抽選で』第5話 あらすじや感想!法律に傷つけられる若者達!

今回は、『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじ、感想を紹介します。

この記事は、『結婚相手は抽選で』第6話のネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意下さい。

スポンサーリンク

『結婚相手は抽選で』第6話 あらすじ【前半】

友人の北風(松本享恭)からゲイであることを打ち明けられた龍彦(野村周平)は、LGBTについて真剣に調べていた。

龍彦は、北風と同じ悩みを持つ人たちの話を聞きたいので、会わせて欲しいと切り出した。

そんな時、北風のゲイの友人である劇団の主催者・広瀬(内田健司)にも会った龍彦。

LGBTが過ごしやすい社会を望んでるのではなく、LGBTも過ごしやすい社会を望んでいると教えられた。

それから、龍彦は仕事もテキパキ終え、LGBTの事について熱心に勉強した。

そして、『抽選見合い結婚法 改定案 上申書』が出来上がった。

それを見てもらうため、以前から政権批判の記事を書いていたフリージャーナリストのひかり(大西礼芳)に会った。

その内容に共感したひかり。

会話するうちに、龍彦が自分の愛読するブログの『たっちゃん』であることに気付く。

『抽選見合い結婚法』の見合い相手のことを話す2人。

奈々と一緒にいると楽しいと言う龍彦にひかりは、恋愛に繋がる一歩だと告げる。

龍彦に自分の恋愛も前に進んだ方良いと助言するひかりだった。

そんな中、奈々(高梨臨)は、龍彦と最後に会ってから、一週間以上連絡がないことに苛立っていた。

奈々は、他の男と違う龍彦に、ペースを崩されていた。

帰宅した奈々は、幼い頃に亡くなった母親との思い出が詰まった自宅をリフォームするという祖母・紅子(冨田恵子)に動揺する。

リフォームの話を一緒にしていた父親にも、声を荒げる奈々だった。

一方、嵐望(大谷亮平) と好美(佐津川愛美)が部屋で一緒にいると、母・あき恵(山口美也子)から電話がかかってくる。

あき恵が心配していると知った嵐望は「お母さんに、紹介して欲しいなあ…真剣に付き合っていると安心させたい」と好美に告げる。

結婚を前提に付き合っていると言われた好美は、あき恵を東京に呼び寄せた。

『結婚相手は抽選で』第6話 あらすじ【後半】

嵐望を交えた食事会の日―。

和やかに食事会が進む中「好美さんとの結婚、許していただけませんか」と嵐望が言う。

好美が良かったらいいとあき恵は承諾する。

あき恵が喜ぶのを見て、好美は安心する。

だが、嵐望が帰った後、「あの男は信用できん」と、手のひらを返したように反対するあき恵に困惑する好美。

あき恵は、好美は騙されていると断言し、結婚を断るようにと言うのだった。

一方、奈々は紅子に「外見だけで中身の伴っていない子に育ってしまったのは…私の責任なのよ」と朝から小言を言われていた。

そんな中、ひかりの言葉を受けて奈々にようやく連絡した龍彦。

龍彦が決めた居酒屋で再会していた。

いつものようにマイ箸を使おうとすると、強引に店の箸で食べさせる奈々。

龍彦は自分が潔癖症だと打ち明け、奈々といる時は前よりも気にならないと言い、感謝する龍彦。

そして、マイ箸をやめて店の箸を使い食べた龍彦は「美味しいです」と微笑む。

そんな奈々が、龍彦のことを前向きだと言い出した。

自分の思い通りに育てただけの祖母のことで悩んでいた。

その悩みを自然と龍彦に打ち明けた奈々。

奈々は「バイオリンも仕事も恋愛も何もかも中途半端だから…」と言い涙を流す。

そっと奈々にハンカチを差し出した龍彦は「テロ撲滅隊にも行きたくない…」と続けて言った。

龍彦にリーチ女であることを告白した奈々は、「お願い…私のこと断って…」と頼む。

その言葉を聞き龍彦の頭の中には、奈々といると楽しいと言っている自分がいて…。

スポンサーリンク

『結婚相手は抽選で』第6話 感想

龍彦は、奈々に心を開き、潔癖症を克服できそうでしたが、奈々に断ってと言われてしまいましたよね。

2人は上手くいきそうだと思いましたが…。

LGBTの人だけではなく、色んな人を傷つけている『抽選見合い結婚法』。

これ以上、被害者をつくらないために『抽選見合い結婚法 改定案 上申書』を作成した龍彦、…何だか別人のようにビシッとしていましたよね。

今後、病気も治り恋愛も上手くいくといいですね!

嵐望の秘密って何?凄く気になりますよね。

『結婚相手は抽選で』 まとめ

最初は、『結婚相手は抽選で』って、結婚相手を抽選で選ぶ、ゲームみたいな軽いドラマかと思いました。

しかし、少子化、この法律の被害者たち…のことなど色々考えさせられるドラマで、すっかりハマっています。

来週、奈々を断った龍彦が、どんな気持ちになるのか?そして、改定案は受け入れられるのか?見どころは沢山あります。

来週の第7話は、2018年11月17日に放送されます!

是非、ご覧下さい!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です