YouTubeチャンネル『最後の闘魂』を紹介!アントニオ猪木が闘っている最強の敵とは?

元気ですかーーーーー![

元気があれば何でも出来る!元気があれば、〇〇も出来る

「燃える闘魂」というキャッチフレーズでこれまで数々の激闘を繰り広げてきた元プロレスラーのアントニオ猪木さんが挨拶する時の最初の一節です。

そんなアントニオ猪木さんは、プロレスラーや政治家として活動してきましたが、最近ではYouTuberとしても活動されており、自身のYouTubeチャンネル「最後の闘魂」を開設されています。

そこで今回は、アントニオ猪木さんのYouTubeチャンネル「最後の闘魂」について紹介していきます!

また、最後の闘魂では、アントニオ猪木さんは現在「最強の敵」と闘っているとのことですが、アントニオ猪木さんが闘っている最強の敵についても触れていきたいと思います。

最後まで楽しんでいってください!

YouTubeチャンネル『最後の闘魂』を紹介!

チャンネル名:最後の闘魂

出演者:アントニオ猪木

チャンネル開設日:2020年2月20日

チャンネル登録者数:8万7600人(2021年3月現在)

記念すべき第1回目の動画はこちら!

アントニオ猪木さんが「闘魂三銃士」について語っています。

闘魂三銃士とは、武藤敬司さん、蝶野正洋さん、橋本真也さんの3人を称している名称で、1990年代の新日本プロレスを牽引し、現在のプロレス界ではレジェンドと言われている方々で、武藤さん、蝶野さん、橋本さんはアントニオ猪木さんの直弟子ということになります。

アントニオ猪木さんは闘魂三銃士について語っていますが、3バカトリオと言っているのは猪木さんらしいですね。笑

最後の闘魂では、アントニオ猪木さんが激闘を繰り広げた試合のエピソードや、往年のレスラー達との対談などの様子を公開している動画が多数あります!

その中でオススメなのがこちら!

2020年2月28日に後楽園ホールで開催された「プロレスリング・マスターズ」内で、アントニオ猪木さんの喜寿(77歳)とプロレスデビュー60周年を祝うメモリアルイベントが行われました。

そこで武藤さん、蝶野さん、長州力さん、前田日明さんが、猪木さんから「闘魂注入ビンタ」を受ける様子が見れます。

このビンタの流れは、長州さんが「武藤と蝶野がビンタを受けたい」という無茶ぶりから始まったんですが、結局長州さんもビンタを受けることになりました。

しかし数多くの名レスラーが猪木さんの為に集まるとは・・

色々ありましたが、やはりアントニオ猪木さんは弟子に慕われているんですね!

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

アントニオ猪木が闘っている『最強の敵』とは?

アントニオ猪木さんは現在「腰の治療」で入院生活を送っています。

何十年も前から腰は悪いと述べていましたが、実は腰の悪化とは別に「心アミロイドーシス」という難病を患っています。

アミロイドーシスとは、アミロイドと呼ばれる難溶性のたんぱく質繊維が心臓、肺、腎臓などの様々な臓器の細胞外に沈着し、臓器機能が低下して発病するもので、アントニオ猪木さんが患っている心アミロイドーシスは、「心臓の働きが悪くなり、悪化すると心不全を引き起こす」ことがあります。

心アミロイドーシスは進行具合により大きく異なるので、早期診断、早期での治療が極めて重要になってきます。

アミロイドーシスの症状は、進行すると息切れや呼吸困難、夜間の呼吸が苦しくなるなどの症状があり、治療を進めなければ、難治性の不整脈を引き起こし、心停止に至る場合もあるので、治療をしないと命を落とす危険性があります。

アミロイドーシスの治療としては、病型によって治療は異なりますが、アミロイドの沈着を抑制する薬の服用や、肝移植などの治療法があるようです。

またアミロイドーシスは、遺伝性と非遺伝性がありますが、アントニオ猪木さんご自身は、心アミロイドーシスになった原因は遺伝ではないかと述べていました。

アントニオ猪木さんのお父様と2人のお兄さんは全員心臓の病気で亡くなっており、いずれも突然死のように倒れられたとのことです。

たしかに心アミロイドーシスの可能性は十分高いですが、アミロイドーシスという病気はここ数年で分かってきた病気なので、まだ解明されていない部分も多いです。

アントニオ猪木さんが現在闘っているのは、心アミロイドーシスという難病なので、これまで闘ってきた相手の中では比べ物にならないくらい手強い敵ですね。

闘病中であり腰のリハビリをしているアントニオ猪木さんは、3月1日にこのような動画を公開しました。

この動画は438万回再生を記録し、現在のアントニオ猪木さんの姿に驚かれた方も多いでしょう。

薬の治療による影響なのか、以前に比べてかなり痩せていました。

しかしさすがは燃える闘魂!

一切逃げず最強の敵と真正面から受けて立っています!

そしてリハビリと治療の甲斐あって、3週間後の3月21日に公開された動画では、やっと食べ物を摂取することが出来たことを報告し、これまで多数寄せられた応援メッセージに対し感謝の言葉を述べていました。

早くお元気になってまた世界中の人達に元気を与えてほしいと願っていますが、あまり無理せず頑張ってください!

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

まとめ

アントニオ猪木さんは現在腰の治療と、難病「心アミロイドーシス」という最強の敵と闘っています。

これまでアントニオ猪木さんから元気と勇気を貰ってきた私達ですが、今度は私達がアントニオ猪木さんにエールを送っていきましょう!

最後に、アントニオ猪木さんのテーマ曲「炎のファイターINOKI BOM-BA-YE」をお聴きになって、この厳しいご時世を闘い抜いていきましょう!


今回は、燃える闘魂アントニオ猪木さんのYouTubeチャンネル「最後の闘魂」について紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください